芸協トピックス

興行の報告

  • 九月下席 柏枝改メ八代目春風亭柳橋襲名披露興行 其の二

更新日2008年9月24日

21日末広亭夜席より始まりました柳橋襲名披露興行!柳橋師匠のお人柄なのでしょう、楽屋も客席も大賑わいです。
出囃子は先の柳橋師匠にならって「せり」。とってもいい曲です。弾く前は先代柳橋師匠の背中を思い出してしまうのではと思いましたが、いざ弾いてみるとなんのなんの、今の柳橋師匠の大きな背中(笑)にもぴったり!名前と共にこうやって受け継がれていくのですね。感動しました☆

写真は

1.口上は「かたしゃぎり」の太鼓で幕が開きます。本日の太鼓は柳太郎師匠
1.かたしゃぎりにあわせての笛、本日の担当は鯉橋さん。最後の「ぴいいいいいいいい」に注目!(←プレッシャーの顔)
1.幕が開く直前までおしゃべりをしている師匠方・・・

お囃子定点観測 特派員 千秋

  • image
  • image
  • image
  • 芸協トピックス トップ
  • 興行の報告バックナンバー
Copyright © 2018 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。