芸協トピックス

興行の報告

  • 震災復興支援の取り組みについて【公演】 2

更新日2011年7月16日

公益社団法人落語芸術協会が、このたびの震災の復興支援の取り組みとして東北及び避難地で行いました公演をご報告いたします。

福島市・郡山市出前寄席

【日時】
平成23年5月14日

【会場】
郡山市「ビッグパレットふくしま」
福島市「穴原温泉吉川屋」

【概要】
上記二会場で、被災避難者を対象に「出前落語」を開催。東北出身者の桂幸丸、桂小文治の両名がご当地にちなんだネタを交え落語を披露しました。

【当協会出演者】
桂幸丸(福島県須賀川市出身)
桂小文治(青森県八戸市出身)

【共催】
読売新聞社、福島民友新聞社、福島中央テレビ

宮古あきんど復興市りあす亭落語会/避難所出前公演

【日時】
平成23年6月11日・12日

【会場】
岩手県宮古市末広町商店街(11.12日)、田老町「グリーンピア三陸みやこ」(11日)

【概要】
宮古市末広町商店街行われたイベントで復興支援落語会を、田老町避難所で出前公演を開催しました。
東北出身者の桂幸丸、桂枝太郎、瞳ナナの3名が実演。

【当協会出演者】
桂小文治(青森県八戸市出身)、桂枝太郎(岩手県衣川村出身)、瞳ナナ(岩手県一関市出身)

【主催】
宮古あきんど復興市実行委員会

  • image
  • image
  • image
  • image
  • 芸協トピックス トップ
  • 興行の報告バックナンバー
Copyright © 2018 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。