協会員プロフィール

芸名
コロムビア ライト
芸名ふりがな
ころむびあ らいと
本名
鳥屋 二郎
本名ふりがな
とりや じろう
生年月日
昭和2年3月30日
逝去日
平成22年10月26日
出身地
東京都青山(港区)
芸種
漫談
階級
色物
出囃子
自由
芸歴
昭和24年 トップとコンビ結成。ライトを名乗る青空トップ・ライトと名乗る。
昭和27年 コロムビア・レコード所属となり、コロムビア・トップライトと改名
昭和30年 ラジオ東京(TBS)専属となりTV、ラジオ担当 ラジオ、青春ジャズ大学、TVおとぼけ戯評など。
昭和34年 記者クラブ賞、読売新聞演芸賞、ラジオ・オリムピック賞(担当、東竜太郎)受賞。東京タワー、フジTVトップ・ライトショー開始。月曜-金曜ワイド。
昭和38年 文部省・芸術祭奨励賞受賞。(担当大臣、灘尾弘吉氏)
昭和40年 大正製薬・素人寄席審査員担当。小三治、牧伸二、泉ピン子育成。
昭和49年 トップ、参議院のため、コンビ自然解消。
昭和50年 落語芸術協会、演芸協会所属。各寄席に出席する。
昭和52年 あゆみの箱理事。会長森繁久彌、理事長伴淳三郎と共に身体障害者福祉チャリティーショー司会担当する。
昭和54年 マキュリー、ミノルフォン、トリオ、各レコード会社より歌を
発表する。
平成3年 喉頭ガンのため声帯摘出、障害者三級となる。銀鈴会中村正司会長より、食道発声を教授される。(一年間勉強)
平成5年 食道発声5段の免許を受け、社会復帰の第一歩となる。10チャンネル「徹子の部屋」出演。大反響を受ける。
平成6年 国書刊行会より『いきてりゃこそ』随筆。日本医療企画より、『高等ガン漫談』を発表。
平成7年 ロータリー、ライオンズ、PTA、老人ホーム、ホスピスセンター、あゆみの箱などの集会講演を実施。禁煙キャンペーンWHO(世界保健機関)の禁煙コマーシャル日本代表として活躍。目下、喉摘者のための発声ビデオ作成基金キャンペーン中。
平成8年 NHKラジオ、ガン撲滅キャンペーン放送。9/9~11、人生読本大好評。
受賞
昭和34年 記者クラブ賞、読売新聞演芸賞、ラジオ・オリムピック賞受賞。
昭和38年 文部省・芸術祭奨励賞受賞。
昭和60年 交通無事故賞警視庁より受賞(34-60年まで無事故無違反)
著書
平成8年 生きてりゃこそ(国書刊行会出版)
平成9年 ライトの高等(喉頭)がん漫談(日本医療企画出版)
趣味
ゴルフ、ギター演奏
コメント
現在禁煙キャンペーン、がん撲滅公演出演中 古賀政男先生のプレゼントギターで演歌実演中 現在演歌200曲OK
目下、フォーク、フラメンコ挑戦中・・・!!
モットー:心に太陽を、唇に言葉を、社会に笑ひを――人生まず健康です。
  • 協会員プロフィール トップ
Copyright © 2018 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。