協会員プロフィール

桂 枝助
芸名
桂 枝助
芸名ふりがな
かつら えだすけ
本名
小林 光久
本名ふりがな
こばやし みつひさ
生年月日
昭和18年3月22日
逝去日
平成16年1月2日
出身地
東京都墨田区両国 錦糸町にて生育
芸種
落語
階級
真打
出囃子
串本節
芸歴
昭和33年3月 桂 枝太郎へ入門 名前を小枝
昭和33年5月 人形町末広にて初高座
昭和38年3月 二ツ目昇進、枝松に改名
昭和49年4月 真打昇進、枝助に改名 現在に至る。
平成12年6月 芸協監事に就任
趣味
読書・旅行
コメント
古典 新作という垣根を超えた落語をやれるような芸人になりたい。
時には落語芝居(お笑い忠臣蔵 等)茶番劇を演じる。
そして学校寄席 落語教室 話し方教室等の講演を勤める。
講演タイトル 「落語笑事会(らくごしょうじかい)」
「落語の平成笑話史」
「笑いと健康と長生き」
  • 協会員プロフィール トップ
Copyright © 2018 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。