協会員プロフィール

浅草 ジンタ
芸名
浅草 ジンタ
芸名ふりがな
あさくさ じんた
芸種
バンド
階級
色物客員
芸歴
地元浅草から世界に向けてグローカルなサウンドを届ける浅草ジンタ。
これまでに国内外の大型音楽フェスに出演しながら、地元浅草を中心にローカルな活動も続け、2013年には日本テレビ系連続ドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」の劇中音楽を担当。そして2014年5月にはあの国民的番組「笑点」にも番組史上初となるLIVE出演を果たしその知名度を更に上げる事に。そんな彼らが浅草、笑いの聖地『浅草演芸ホール』定例公演、8月上席へのLIVE出演が決定。多くの芸人が夢見るその舞台。日本にこだわり、浅草にこだわり続けて来た土着型バンド、浅草ジンタにしかできない前代未聞の快挙である事は間違いない。

唸る世界最速スラップベース、突き抜けるホーン隊。勇ましくネイティブなメロディーとリリックス。祭りを感じる熱狂的なグルーブ。ネ オジンタという特異なバンド形態。日本的な情緒のマーチ、ポルカ、ワルツをロックへと昇華させている。
2004年極東・浅草で孤高の土着型ロックバンドとして結成、三遊亭小遊三師匠より、浅草ジンタ(あさくさじんた、 Asakusa Jinta)と命名される。客員として落語芸術協会所属。歌丸、小遊三師匠をはじめ、ビートたけし、楳図かずお等、蒼々たるメンバーとのコラボレーション や、地元浅草に根ざした活動を常にしつつも(東京都台東区主催のしたまちコメディ映画祭では、メインテーマ「君がこの街にやってきて」を提 供)、フジロッ クフェスティバルや朝霧JAMなどの国内の重要なフェスには連続参加し、インターナショナルなステージでの評価も高い。
これまでに、アメリカ、スウェーデン、フィンランドツアー、オランダのLOWLANDS 、UKツアーなどを経て、2013年には世界最高峰のフェス、グラストンベリーへの出演を果たした。バンドの活動の原動力であり、ポリシーでもある「ロー カル&グローバルな活動」を実践しつづけ、2014年には活動10周年を迎える。現在は最新アルバムの制作をすすめながら、円熟期を迎えたラ イブバンドと してより積極的に国内外で活躍中。

平成7年
"デスマーチ艦隊"結成

平成8年
(以後デスカンと記)

平成9年8月
1stアルバム『魂のしわざか』リリース。<メジャーデビュー> その後、数々の作品をリリース。

平成11年
コンセプトオムニバスアルバム"ASIANICA"リリース ON AIR WESTワンマンライブ、武蔵野美術大学学園祭、デスカン解散
デスカンとテンタクルーズ交競楽団のメンバーが合体。”マッハマーチジャポニカ”結成活動開始。

平成12年07月
"百怪の行列"に改名。浅草に拠点をおく

平成13年04月
ファーストアルバム『今日は凶です。恐怖です!』リリース 

平成14年
02月 2ndアルバム『浅草キケン野郎』リリース
02月初ワンマンライブ。初台ドアーズ
07月第2弾ワンマンライブ。初台ドアーズ
08月落語芸術協会主催「はなし塚まつり」 パレード参加

平成15年
03月浅草3部作第2弾アルバム『ここは浅草、恋の番外地』リリース。同日、レコ発ワンマンライブ。初台ドアーズ 全国ツアー
07月ツアーファイナルワンマン、初台ドアーズ
08月落語芸術協会主催「はなし塚まつり」 パレードに去年に引き続き参加。鉄拳DVDのエンディングテーマに楽曲”グッバイ涙の半笑い”提供。
12月第五弾ワンマンライブ。初台ドアーズ

平成16年
01月落語芸術協会客員となり三遊亭小遊三師匠からバンド名『浅草ジンタ』を襲名 浅草ジンタ 始動
12月毎月一回 浅草ジンタ主催・企画イベント「ロッキン新天地」開催。浅草KURAWOOD

平成17年
01月浅草ジンタ初アルバム「浅草ロック」 リリース
02月和尚「AQUADIUM」連載
02月デスマーチ艦隊「知ラヌガオトボケ」DVD化、発売
07月東名阪クアトロツアー
08月つくばEXPRESS開通記念ソング「浅草音頭」(マキシシングル)リリース
08月浅草野フェス 落語芸術協会主催「社団法人 落語芸術協会 創立75周年記念パーティー」記念ライブ。浅草ビューホテル
09月和尚「ん!?浅草」(つくばEXPRESS鉛線フリーペーパー) 連載スタート 浅草を愛する人の会「浅草音頭」披露パーティー、ライブ、浅草ビューホテル
11月浅草「第17回東京時代祭り」参加 (社)落語芸術協会創立75周年記念企画 「芸協さうんどナイトvol.2」、にゅうおいらんずと共演東京藝術劇場小ホール2
12月通算4回目浅草たぬき通りマーチング 社団法人落語芸術協会×浅草ジンタのアルバム「芸協音づくし」リリース 2days,カウントダウンライブ決行。浅草KURAWOOD

平成18年
02月東名阪クアトロツアー
04月浅草野フェスーセルフプロデュース
05月楳図かずお漫画「猫目小僧」実写映画化 主題歌を担当。「あしゅらの道のまん中で/猫目小僧」リリース
06月渋谷ユーロスペース「猫目小僧」公開中イベント。楳図かずお×浅草ジンタ×増子直純(怒髪天)トークショー
08月浅草野フェス
09月 ドラムの非力脱退。新ドラム、ゴメ加入
10月 Tpシーサー加入 現在の得体制になる。
世界に向けての活動開始


平成19年
01月 浅草ジンタ2ndアルバム「ゼロの空」リリース
02月 渋谷クアトロワンマン満員の成功
03月 サウスバイサウスウエスト出演、アメリカツアー敢行
その後西日本ツアー、渋谷クアトロツアーファイナル
ポケットモンスター映画 ダイヤモンドパール「ディアルvsパルキアvsダークライ」の挿入歌「夏でSUKA?]演奏担当
08月 ヨーロッパツアー ストックホルムカルチャーフェス招待、ヘルシンキフェスティバル招待、アムステルダム公演他
スウェーデンのTV,各国の新聞に大きく取り上げられる
11月 浅草クラウドにて自主イベントロッキン新天地再開
Vapレコードより クリスマスソングオムニバス参加発表
12月 初の完全自主制作限定マキシシングル FES!FES!FES!を発表

平成20年
04月 浅草老舗レコード店「音のヨーロー堂」&池袋「タワーレコード」2店舗200枚限定マキシシングルを5ヶ月連続リリース
08月 東京・渋谷O-Westワンマン・ライブ
ヨーロッパ最大、オランダの夏フェス“Lowlands2008”に出演
10月 映画『ゆめまち観音』エンディング・テーマ「夏の空」提供
11月 第1回したまちコメディ映画祭in台東に「君がこの街にやってきて~Acoustic Version~」提供

平成21年
03月 アメリカSXSW2009に出演
03月 3rdアルバム『刹那』リリース
06月 東京・渋谷club asiaツアー・ファイナル
07月 Fuji Rock Festival'09出演@Crystal Palace Tent
09月 「君がこの街にやってきて~Acoustic Version~」がしたまちコメディ映画祭in台東の公式サポーターソングに決定
10月 英国初上陸ツアー

平成22年
04月 浅草空きビルにて400人招待フリー・ライブ『ロッキン新天地~山田編~』開催
05月 アルバム『刹那』韓国でリリース

平成23年
07月 4thアルバム『闇夜でダンス』をリリース
FUJI ROCK FESTIVALに2回目の参加
12月 東京キネマ倶楽部でリリースツアーファイナルLIVEを MONGOL800を迎えて開催

平成24年
04月 新ドラマー、ヨッツ(YOTTSU)加入、ARABAKI ROCK FESTで鮮烈なデビュー
07月 オランダツアー
10月 朝霧JAMに出演
11月 昭和歌謡をモチーフにカバーアルバムシリーズ、『NIP POP』リリース

平成25年
05月 浅草ジンタ初のベスト・アルバム「BEAT THE GLOCA-RHYTHM!」リリース
06月 宮古島ロックフェスティバル-MIYAKO ISLAND ROCKFESTIVAL-に出演
世界最大級イギリスのフェスティバル、GLASTONBURY(グラストンベリー)に出演
07月 FUJI ROCK FESTIVALに3回目となる出演を果たす
10月 初の劇伴制作となる日本テレビ 10月期水曜ドラマ「ダンダリン 労働基準監督官」サウンド・トラックを担当
11月 「ダンダリン 労働基準監督官」サウンド・トラック
「ドンガラガン/ゆうやき」EPを配信のみでリリース
12月 浅草ジンタ10周年イヤーの幕開けとなる大晦日公演を東京キネマ倶楽部で開催

平成26年
05月 日本テレビの長寿番組「笑点」に念願の初出演
ホームページ
http://www.asakusajinta.com/
  • 協会員プロフィール トップ
Copyright © 2018 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。