新着情報

更新日2014年5月1日

桂歌丸復帰

「肋骨骨折」と「慢性閉塞性肺疾患」のため4月28日まで入院加療を行っていた当協会会長桂歌丸が5月1日新宿末廣亭五月上席興行より、高座復帰いたしました。
この日は大勢のマスコミが詰めかけ、終演後に急遽開かれた会見で歌丸は、
「みなさま方には大変なご迷惑をおかけしましたが、無事復帰しました。私は78才になりますが、自分ではまだまだ人生の折り返し地点だと思っています。今後も応援宜しくお願いいたします」
と、笑いを交えて復調ぶりをアピールしていました。

歌丸は5月7日・8日を除き、10日まで昼の部主任(トリ)で出演いたします。

写真1 出番前楽屋風景
写真2 サプライズで高座返しをした三遊亭円楽師匠に手をひかれ高座に上がる桂歌丸
写真3 高座風景

  • 新着情報一覧
Copyright © 2018 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。