プログラム内容

体験プログラム(ワークショップ)

日本舞踊、三味線、落語、和妻のうち1ジャンルを選んで参加
※両日同じ内容で行います。例えば1日目に日本舞踊、2日目に三味線のように2ジャンルの体験も可能です。

日本舞踊

みんなで楽しく踊ってみよう!
基本的な所作(お辞儀、立ち座り、拍子(ひょうし)を踏むなど)を体験。邦楽曲に合わせて日本舞踊を踊る等。
※普段着で踊ります、靴下をご用意ください。着物での参加も可能です。

三味線

三味線に触れて和の音を奏でてみよう!
三味線の解説・模範演奏。撥(ばち)の持ち方~構え方を学習し、実際に撥で弾いて音を出し、曲を弾いてみる等。
※1人一挺(ちょう)三味線を貸与します

落語

面白おかしい小噺で笑わせよう!
一緒に落語のしぐさや小噺を体験。お囃子の三味線に合わせて出囃子の太鼓を叩くなどの鳴り物を体験等。
※扇子と手拭を差し上げます

和妻

マジックでびっくりさせてみよう!
講師による演技披露。紙芝居を使って、和妻の解説。実際に和妻に挑戦等。
※和妻のねたを差し上げます、持ち帰って家でもマジックができます。

鑑賞プログラム(舞台公演)

和妻、長唄、落語、日本舞踊の舞台公演になります。
伝統芸能の4つのジャンルが一堂に会して舞台公演を行います。

概要

開催日
  • ■2022年1月22日(土) 13時~14時 体験プログラム
  • ■2022年1月23日(日) 13時~14時 体験プログラム
  • ■2022年1月23日(日) 14時30分~16時30分 鑑賞プログラム
場所 三鷹市公会堂(三鷹市野崎1-1-1)
料金 無料(要事前申込
対象 体験は小学生(三味線は小学3年以上)。鑑賞はどなたでも ※鑑賞のみの申込も可能
チラシ 詳細はこちら
申込方法
  • 専用フォーム
  • メール
     下記①~③の必要事項を明記お願いします。
     (1)参加希望者の氏名(ふりがな)・学年・性別
     (2)希望日・希望プログラム(体験は日本舞踊、三味線、落語、和妻のいずれか1つ)
     (3)保護者の住所・氏名(ふりがな)・電話番号

募集期間:2021年12月3日(金)~2022年1月7日(金)予定
※申込多数の場合は抽選
※抽選結果は2022年1月12日(水)頃に返信予定

問い合わせ 伝統芸能実行委員会事務局(落語芸術協会内)
TEL:03-5909-3081(10時~18時)
備考
  • ■新型コロナウイルス感染症や天災等の影響により、内容を変更または中止する場合があります。
  • ■本事業に関わる広報等の活動にご協力いただく場合がございますので、予めご了承ください。
    (報道・記録・広報を目的とした取材と撮影や事業のホームページ等での紹介や報告書への写真映像の掲載)
  • ■参加者等から取得した個人情報の取り扱いに関しては、本事業を実施するために必要な範囲で使用いたします。
Copyright © 2007 公益社団法人落語芸術協会 All Rights Reserved.
当ホームページの文章、写真、イラストなどの著作権は、公益社団法人落語芸術協会に帰属します。無断転載はお断りいたします。